伊藤武先生のヨーガスートラ講座



昨日ときょうは伊藤武先生の
ヨーガスートラ講座に参加していました

伊藤先生の紹介文がすごくすてきなので
一部だけど引用

喜び、怒り、哀しみ、楽しむ。
それが人。
それを描きだすキャンバスは心。

人は心とともに在る。



『ヨーガ・スートラ』は

徹底して心をあつかった

ヨーガの根本聖典だ。



すなわち、

ヨーガのテーマは、

心といかにつきあうか。



『ヨーガ・スートラ』は、

そのための法則を抽出し、

数式を並べるように羅列する。



そして、心を攻略し、

征服することを説く。

そのあかつきには何があるか?

(昨日の伊藤先生)

ヨーガスートラむずかしいけど

こうして人のこと、心のことに
想いを馳せる時間がすごく好きです

この前のブログにも書いてたけど、
最近なんとなく
「何のために生きてるのかな?」って
考えたくなる気分だったので、

昨日の講座の前に
伊藤先生にも同じ質問をしてみました

「生まれてきたから仕方なく生きてる」

伊藤先生のさっぱりした答えに、
何でだかすごくほっとしました

(きょうの伊藤先生)

きっといろんなことに、
意味ってないのかもしれないな

でも、あってもなくてもいいんですよね

ヨーガスートラもいろんなことが
たんたんと説明されていて、

心の働きにも意味づけは何もされていません

でも、ヨーガスートラを勉強していると
なんかすごく安心感がある

うまく説明できないけど、

なんか、人生って大きな海みたいで
漂ったりぶつかったりするときもあるけど

安心してぷかぷか浮いといたらいいよって
言ってくれてるような感じがします

(伊藤先生とガネちゃん)

講座で教えてもらったことで
まだ頭がいっぱいいっぱいになってるけど

ちょっとずつ、
ゆっくりゆっくり味わっていきたいな♡

ヨガの哲学的なところも
普段のクラスでちょこっとずつ
シェアしていけたらいいなぁと思います♡

azusa's yoga room

滋賀県大津市瀬田 ちいさな優しいヨガ教室 ※ただいまお休み中です※ 2019春以降再開予定

0コメント

  • 1000 / 1000